味噌桶」カテゴリーアーカイブ

味噌桶(上蓋、中蓋付)

MS-OKE

    
多くのご要望にお応えして天然秋田杉で接着剤不使用の味噌桶を作りました。 側、底板は樹齢150年以上の天然秋田杉で耐久性高い赤身材のみ使用。 特に側板は味噌作りに最適な「板目材」を贅沢な厚さで木取り、膠で接着。 京都産の竹を組んでタガで締上げ作りました。 蓋は樹齢60年以上の秋田杉、錆びにくいステンレス釘、膠を使用。 底外部は腐れ難い様に柿渋を三回塗りしました。 本物の自然素材のみで作った木桶です。 職人が材料を吟味し手間と時間を掛けて1㎏、3㎏、6㎏、10㎏、20kgをご用意致しました。 味噌作り、ぬか漬け、など本物の手作りを求める方に是非お勧め致します。 ※エアコンがある部屋、湿度が低い部屋では、桶、蓋に隙間やはく離が出る場合が御座います。 タガのメンテナンスについては「竹タガが切れた時の対処法」「タガが緩む・外れた時の対処法 」を御覧ください。 お取扱い説明書を同封いたしますので、ご使用、保管には十分ご注意下さいませ。


今なら「ひまわり蜜蝋ワックス」外周塗布サービス

新発売の「ひまわり蜜蝋ワックス」を外周全面塗布サービスを実施しています。ツヤ出し、手垢防止、撥水効果、竹タガの弾きを抑えるなどの効果が期待できます。