天然秋田杉 樽・桶


樹齢100年以上の天然秋田杉を使用(※1)した製品です。天然秋田杉は、日本三大美林(青森ヒバ、木曽檜、秋田杉)のひとつで、芳醇な香りでありながら刺激が少なく、食用器や容器の素材として古くから利用されています。当社では大変貴重な天然秋田杉の赤味部分を用いており、抗菌性、耐久性に優れています。高樹齢の天然秋田杉は年輪の幅が狭いため以下のような利点があります。

  1. 木目が美しい
  2. 強度に優れている
  3. 材料伸縮が少なく狂いにくい

また、当社の酒樽・いずし桶は竹タガで締める上げる伝統技法に則った製作を続けており、木の食器・容器として素材を大切にしてきた秋田の伝統が生きています。

桶の製造工程

(※1)青森ヒバ湯桶を除きます。

天然秋田杉の桶樽をオンライン・ショップにて販売しております。職人の技が息づく伝統工芸品・秋田杉のぬくもりを是非お試しください。

 

title_izushioke pbox_akitasugi pbox_taketaga pbox_mutosou 

I-OKE-ML秋田の「はたはたずし」、金沢の「かぶらずし」、北海道の「魚(いお)ずし」、滋賀の「ふなずし」など全国の「なれずし」を漬ける桶としてよく利用されています。業務用はもちろんのこと、ご自宅で本格的な「いずし」を楽しみたい方へ、樹齢100年以上の天然秋田杉を使用した「いずし桶」を是非お試しください。

 

 

 pbox_akitasugi pbox_taketaga  

多くのご要望にお応えして天然秋田杉で接着剤不使用の味噌桶を作りました。側、底板は樹齢100年以上の天然秋田杉で耐久性高い赤身材のみ使用。特に側板は味噌作りに最適な「板目材」を贅沢な厚さで木取り、米糊で接着。京都産の竹を組みタガで締上げました。蓋は樹齢60年以上の秋田杉、錆びにくいステンレス釘、米糊を使用。米糊もカビ難い様に自然素材を特殊配合し、底外部は腐れ難い様に柿渋を三回塗りしました。
本物の自然素材のみで作った木桶です。職人が材料を吟味し手間と時間を掛けて3㎏、6㎏、10㎏をご用意致しました。
味噌作り、ぬか漬けなど本物の手作りを求める方に是非お勧め致します。

 

 

title_ohitsu pbox_akitasugi pbox_doutaga pbox_masame pbox_mutosou 

O-HIT天然秋田杉のおひつは「あつあつ」のご飯をよそっておいても 炊き立てのおいしさが長持ちし、また、ほのかな杉の香りを楽しめます。
素材には厳選された樹齢100年以上の天然秋田杉を使用し、さらに大変貴重な赤味部分の柾目だけを使用しています。杉の赤味部分の優れた抗菌性、防カビ性によって、ご飯をおいしく長持ちさせることができます。蓋は大きめに作っておりますので、桶部分が膨らんでも無理なく取ることができます。

 

title_sushihandai pbox_akitasugi pbox_doutaga pbox_masame pbox_mutosou 

S-DAI 天然秋田杉のすしは飯台は、すし飯を作るときの余分な酢を吸収することで、さらっと「おいしい」すし飯が作れます。
素材には厳選された樹齢100年以上の天然秋田杉を使用し、さらに大変貴重な赤味部分の柾目だけを使用しています。杉の赤味部分は耐酸性・吸水性があり、すし飯をおいしく作る機能性の高い、優れた素材です。

 

 

title_multioke pbox_akitasugi pbox_masame pbox_uretan 

M-OKE-E 天然秋田杉で作られた多目的桶です。ワインやシャンパンクーラーとして、また花器として、インテリアとしても和洋を問わず生活に彩りを添えてくれます。
素材には厳選された樹齢100年以上の天然秋田杉を使用し、さらに大変貴重な赤味部分の柾目だけを使用しています。

 

 

 

title_sakadaru pbox_akitasugi pbox_taketaga pbox_mutosou 

S-TARU72天然秋田杉で作られた酒樽です。美しい見た目はもとより竹タガを7本使用した頑丈なつくりで、全国の醸造元様にもご愛顧頂いております。お祝い事での鏡割り、お店のインテリアとして飾ることもできます。

(菰、酒類はついておりません。酒樽容器のみです)

※業務用をお求めの場合は、 お問合せ下さいませ。

 

 

title_yuoke pbox_aomorihiba pbox_doutaga pbox_mutosou 

H-YUOKE秋田杉と同様に日本三大美林のひとつに数えられる青森ヒバを利用した湯桶です。
当社は青森県の南下に位置しており、時折、優良な青森ヒバを入手することができます。当社の桶樽技術を活かして、若手職人が青森ヒバを利用した湯桶を丹精込めて作りました。 底板はしっかりとした厚さを確保しつつ、上縁を極限まで削ることで軽量化を図っています。

 

天然秋田杉の桶樽をオンライン・ショップにて販売しております。